PCおすすめメーカーを並べてみようと思う

Pocket

おすすめのPCメーカーを特徴とともに書いていこうと思います。もし迷ったときはこれを参考にしていただければ幸いです!
すべてのメーカーを網羅できているわけではありませんが、おすすめのメーカーをピックアップしています。

(お断り)ロゴを使用させていただきますが、問題があれば、著作権保持者ご自身よりcontact(atmark)n0101.bizまでご連絡ください。速やかに削除いたします。

 

・コスパ最強

コストパフォーマンス(CP)が最高のメーカです。もちろん性能がよいことも織り込み済みです。

*マウスコンピュータ

日本のメーカです。BTOの受注生産が主で、納期は遅めですが、日本メーカの安心と、コストパフォーマンスもよいバランスのとれたメーカーです。

サポートは親切です。デザインは無難なものがおおく、奇抜な物はすくなめです。ゲーミング・ハイエンドPCのブランドはG-Tuneです。10万円用意すれば十分ハイスペックハイエンドなPCが注文できると思います。

*ショップPC

各種PCショップのPCもおすすめです。ドスパラ、全国に店舗を持つパソコン工房(ユニットコムはほかにBuymoreなんかもあります。)、ツクモなんかが主たるところだと思います。店舗に赴いて店員と話しながら綿密に必要スペックを決められます。通販もありますので、地方でも購入できます。サポートに専門のショップスタッフが当たってくれるのが何よりの強みだと思います。

*hp(ヒュートレットパッカード)

アメリカのメーカーです。BTO方式で、デザインがすばらしいPCを多く生産しています。受注生産のPCと聞くとなんとなくオフィスにあるような無機質な簡素デザインのPCを思い浮かべると思いますが、hpのPCはデザインほかとは一線を画しています。おしゃれなPCがほしければhp一択でしょう。ただし、納期は遅め、ただし納期は確約してくれると聞きます。

*DELL(デル)

アメリカのメーカーです。hpとは対象にオフィスに鎮座しているような何の特徴もないデザインのPCが多いです。BTO生産で、とても安いです。しかしながら性能はしっかりとしており、モノは間違いなく良いです。が・・・・・。納期が遅いです。いつ届くかわかりません。1ヶ月~2ヶ月の余裕を持って注文すると余裕を持って届くとは思いますが、納期は確約されず、いつ届くかわからない状況で出荷まで待たされます。新生活などに合わせてほしい方などは特に注意が必要で、日本に向けて生産されるPCはすべて中国生産なので、中国のお盆に当たる旧正月が2月にあります。これを避けて1月下旬から2月中旬までに注文しておくことが望ましいです。届くのは3月下旬から4月上旬になると思います。ゲーミングブランドはALIENWAREです。とてもCPが良いです。サポートについて過去は中国人対応で・・・。という悪評がありましたが(いまでもそうですが)、いくらかましになっており、かつ、有償サポートは国内の日本人対応になりましたので、サポートを必要とする方は有償サポート加入必須です。

 

・安心!国内メーカー

国内メーカーのおすすめです。サポートが重要!という方は国内メーカーがおすすめです。

*EPSON(エプソン)

EPSONのPCはとても優秀です。サポートもすばらしく、PCはMade in Japanです。過去にEPSONのワークステーションを利用していましたが、とても快適でした。パソコンのメインストリームは、Endeavorシリーズです。

*Fujitsu(富士通)

昔から高スペックで有名なメーカーです。値段は中~上ぐらいの価格を維持していましたが、最近は低価格のものも作っているようです。メインストリームはFMVシリーズです。

*SONY(ソニー)/VAIO(バイオ)

昔はSONYのパソコンブランドVAIOでしたが、現在は独立したVAIOという会社が生産しています。昔はちょっと奇抜なPCを多く作っていましたが、最近は堅実な路線に進んでいるようです。デザインは国内メーカーの中では突出していて、先進デザインを採用していると思います。信頼性も高いと思います。

*NEC(日本電気)

Lavie(ラヴィー)シリーズがメインストリームです。信頼性抜群の筐体、というイメージでしたが、一体型PCなど、リビングPCがとても優秀です。その昔は日本のPCといえばNECという時代がありました・・・。ほんとに昔ですが。

 

・親和性抜群OSメーカー

*Apple(アップル)

言わずと知れた、iPhoneやMacbook・iMacのメーカーです。OSにMacintoshという独自OSを用いていて、OSメーカーがハードウェアを設計しているだけあって、不具合は最小限で、サポートもハードウェアからソフトウェアまで通して一つの窓口ですみます。また、Windowsと異なり、OSが新しくなってもダウンロードして無償で更新することがOS Xであれば可能です。(現在販売しているMacはすべてOS Xです。)デザインはもちろん最高で、デスクトップパソコン、ノートパソコン、テレビに接続するセットトップボックス、スマートフォン、音楽プレイヤーなどなどすべてAppleのエコシステムで運用することが出来ます。バックアップ用にNASがほしい?タイムマシーンがあります。(Apple製のバックアップ用NAS)すべてApple製品で自分のIT環境を整えれば、それは最高なエクスペリエンスを期待できると思います。

*Microsoft(マイクロソフト)

名前にMicroとはつきますが、とても大きな会社です。Windowsを開発している会社で、自社ブランドのPCがいくつかあります。最近代表的なPCはタブレットPCのSurfaceです。古いモノはARMプロセッサ搭載であまり使い道がなかったのですが、最近の物はすべてIntelのCoreもしくはAtom、Celeronプロセッサを搭載していて動作も快適、ノートパソコンとしても使える万能PCです。タブレットにペンで記入できるSurfacePenは、液晶タブレットの代わりになるのでとても便利だと思います。ただ、、、製品全体を通して耐久性に難があるとの噂をたまに耳にします。

 

以上、おすすめPCメーカ紹介でした!機会があれば、詳細も増やしていこうと思います。

 

スマートフォンでコメント欄の表示がおかしいときは、PCブラウザ表示か、Firefoxをご利用ください。

コメントをどうぞ!