情報セキュリティマネジメント試験(SG)29年春試験うけます。

こんにちは。n01です。

いきなりですが、SG試験受けます。

もちろん申し込みは2月中旬頃に滑り込みでやっていて報告が遅れただけなのですが、これから受けることを検討されている方への一助になればと思ってこのエントリを備忘録的にあげておきます。

いま、僕はSG試験に向けて砕身努力しているわけですが、試験まで残りわずかとなってしまいました。いま、教本として使っているのが、

この教科書です。この教科書のレビューは別にあげようと思っているのですが、構成もすばらしくとてもよい教科書だと思います。電子書籍リーダーを持っている方や、スマホ等で単語暗記したい方にはPDFとウェブアプリがついてくるのでもってこいだと思います。(僕はKindleとAndroidスマホで使ってます)

試験難易度はそう高くないとはいわれていますが、実際に勉強しているとすでに知っていることと新しく覚えなければならないことが半々ぐらいで結構大変です。新しく覚えていかないといけないこととしては詳細なものごとの名称がほとんどです。すでに知っていることも多く出題される試験なので、合格率が高めなのだと思います。

内容はほとんどがセキュリティに関することで(当たり前かw)、技術的な内容と、法規、知識的な内容の両方が問われます。技術的な内容も何か実技等があるわけではないので、丸暗記でも対応ができなくもないと思います。

実際に受けて合否が出てみないと有効な勉強法はわからないので今はとりあえず現状感じた外観を書いてみました。今後もSG試験について更新していこうと思います。

何かあればコメントください。

 

コメントを残す