【SG試験受けました】受験終了です。帰りにカフェで書いています【SG試験事後報告Part1】

【Part2書きました!】→http://wp.n0101.biz/2017/04/19/sgp2/

SG試験、無事終了しました(試験結果が無事かどうかはわかりませんが・・・w)
SG試験を受けた感想をつらつらと書いていこうと思いますが、たぶんPart3ぐらいまで記事が続くと思います。
今回は「受験票と座席表」について。

試験日前~試験当日会場到着まで

こんな感じの封筒が届きます。ド緑です。他の封筒に紛れないためでしょうか。この封筒が届いたらすぐに開封して中身を確認しなければなりません。中には住所が書いてある面、受験票、領収書、パスワードが書いてあるメモ、あと試験官が写真照合したりするための帳票の自分のページ(受験票②)が入っています。すべて一枚につながっているのですが、このうち、住所が書いてある部分、領収書、パスワードが書いてある部分は切り離します。また、写真を受験票②(試験官用の部分)には写真を貼っていないと受験できませんので、必ず写真を撮ってから試験会場に向かいましょう!試験会場は受験票に記載されています。

たとえばこんな感じ。(これはイメージです。)右側の受験票①が自分が持っておく受験票です。地図に道順も書いてあるので、試験会場まで迷うことはありませんでした。(座席表については次のセクションで書きます。)

試験当日会場到着後

試験会場に到着したら、まず試験場所を確認します。試験場によっては複数の部屋に別れる場合があるので、その場合は掲示してある受験番号別部屋割り当て表を見てその部屋へ向かいます。試験が始まるまでは、自分の座席で待機することが出来ます。試験開始15分前までは参考書などを開いて勉強することも出来ます。自分の座席は、机においてある(OR貼ってある)座席表を見ながら確認します。会場によっては座席を黒板に書いておいてくれる場合もあるようです。いずれの場合でも座席表はあります。

<続きはPart2へ>URL→ http://wp.n0101.biz/2017/04/19/sgp2/

コメントを残す