【Lチキバンズ】Lチキをハンバーガーに!【実はソースもらえる】

Lチキをハンバーガーにすることが出来る、LチキバンズをLチキといっしょに買ったのでショートレビューしてみようと思います。



【スポンサードリンク】

LチキとLチキバンズと・・・?

LチキとLチキバンズを買いました。・・・?普段ついてこなかったものがついてきています!そうです。キューピーからしマヨネーズです。Lチキバンズを買わずともくれるお店もあるようですが、Lチキバンズを買ってもいわないとくれないお店もあるようで、店員さんによって対応がまちまちなようです。Lチキバンズが初めて出たとき、ソースがないハンバーグは決しておいしくないと思っていました。過去に某ハンバーガーチェーンでクルーをしていた経験があるのですが、一番安いバーガーにだってちゃんとソースがついています。ソースがないハンバーガーはぱさぱさして味にインパクトがなく、バランスが悪いのです。

ソースの種類

ソースの種類はおおむね3種類あるようで、「ケチャップ&マスタード」「からしマヨネーズ」「タルタルソース」の3種類です。どれも無料です。また、20円のLチキソースなるものも、過去には販売していたようですが現在販売されているかどうかはわかりませんでした。

お味

Lチキと、バンズ併せて200円ぐらいですがマクドナルドではハンバーガーが2つ買える値段です。決して安くはありません。これでおいしくなければ、マクドナルドには勝てないだろうと思っていたのですが・・・。

”とってもうまい!”

マクドナルドでいえばチキンフィレオが競合にあたるこのバーガーは、チキンフィレオより安くLチキで保証されたフィリングのおいしさは格別です。ソースの提供があることで全体の完成度も高いです。が、チキンフィレオに劣る点もあります。まず、バンズです。バンズがマクドナルドのものよりもぱさぱさしています。そして、フィリングには当然ですがサラダ類がありませんので、食感はもすもすもしゅもしゅといった感じです。

全体的にはどうか

5点中。。。4点です! ★★★★☆

コストパフォーマンスが非常に高いです。Lチキにも辛いものとそうでないものがあり、好みによって買い分けることができるところもGoodです。もし、サラダ類がフィリングにほしいなら、袋サラダを買うと良いかもしれません。ゆで卵を買ってちぎって挟むことでエッグLチキバーガーも出来る・・・・はず。自分で好き勝手に出来るというところが一番の強みです。しかしながら弱点もあります。まずは、必ず常にローソンに売っているわけではないところ。Lチキは時間帯によっては売ってないことがあるし、Lチキバーガーは取り扱っていない場合も・・・。またイートインスペースがなければバーガーを作るのにも苦労します。ですが、イートインがないローソンは都市には少なく、郊外であれば、車内やベンチに腰掛けながら、ということは出来ないわけではありません。そのため、全体的には非常にしっくりくる商品でした!

コメントを残す