【30日間無料!】Kindle Unlimitedの無料体験へのご招待

Pocket

【お知らせ】この記事は随時更新します。最終Update日付をご覧になって最新情報かどうかご確認ください。

さて、今回はKindleUnlimitedの無料体験のお話です。

KindleUnlimitedというのは、PCや、Mac、Android、iOSでAmazonの指定した書籍(一般書籍からビジネス書、文庫、漫画に至るまで様々なジャンル)を一ヶ月間定額で利用することが出来るサービスです。実はこのサービスは30日間(初回限定ではありますが)無料で利用することが出来ます。

まず、Amazon公式のバナーを貼っておきますので私の記事云々を読みたいんじゃなくて無料体験がしたいだけなんだ!という方は此方からAmazonへお飛びください。



【スポンサードリンク】

Kindle Unlimitedとは

前述の通り、Amazonが指定した書籍を月額料金を支払うことで定額で無制限(※)で読むことが出来るサービスです。※一度に利用できる冊数は決まっています。
ある特定の分野だけでなくて広い分野の書籍が定額対象となっていますのでどのような年代のどのような嗜好の方でも利用できるサービスです。

もっとわかりやすくいうと有料図書館

実はKindle Unlimitedは”本の利用”という概念が有り、一度に利用できる本の量が決まっています。実はこれは図書館のシステムと似ていて、本を借りたいのならば、今読んでる本が読み終わってから次の本を借りてくださいね。というものです。ただし、その量は一般の図書館のように2,3冊などではなくて、同時に10冊まで読むことが出来ます。そのため、複数の本を同時に利用する場合でもよほどのことが無い限りこの制限がネックという方はいないのではないでしょうか。

実は初回30日間無料&いつでもやめることが出来る

どんなに優れたサービスであっても、結局は使ってみないと定額料を払うだけの価値があるのかどうかわからない!というのはごもっともな意見です。実はKindleUnlimitedは初回30日間は無料です。気に入ればそのまま継続することが出来ますし、気に入らなければとりあえず次回更新を取りやめにして利用を見送る事も出来ます。(解約のURLと手順はこちらの記事で(準備中)。)

新しいジャンルの扉をたたくことが出来る

図書館でもよくあることではありますが、Kindle Unlimitedでも新しい本のジャンルの扉を開くことが出来ます。ついつい自分で買う本は自分がよく知った若しくは知りたいと思っている分野の本が多くなりがちです。しかし、Kindle Unlimitedではあらゆるジャンルの本がセット価格です。自分の読みたい本があるからKindle Unlimitedを契約するというのが概ね大多数だと思いますが、読みたい本のために払った月額料金は読む予定のない本も読むことが出来るため、チラリと表紙を見て気に入った本も読むことが出来ます。図書館とことなるのは新しい本も多くでており、貸し出し中ということはあり得ません。いつでも好きなときに読むことが出来ます。

Kindle専用端末と組み合わせればもっと快適に!


使い込んでかなり汚くなってきている物をお見せしてお見苦しいですが、私も専用端末を愛用しています。実はこの画面、ついているように見えますがスリープ状態です。画面OFFの間は代わりにこのようなおしゃれな写真に切り替わります。

専用端末では、Kindle Unlimitedの本をより快適に読むことが出来ます。専用端末にはWi-Fiモデルと3Gモデルがありますが、Wi-FiモデルはWi-Fi環境でダウンロード下物であればどこでも読むことが出来、3Gモデルは月額の追加通信量金なしで、どこでも本をダウンロードして読むことが出来ます(一部の本はWi-Fi専用です)。

Kindle専用端末の紹介ページへのリンクを張っておきます。

 

おわりに

もしこの記事を読んでKindle Unlimitedの無料体験をしてみたいな~!と思われたのであれば、以下のバナーから無料体験のページに進んで頂くと簡単に登録することが出来ます。よいKindle本ライフを一緒に過ごしましょう! 質問があればコメント欄にお願い致します。

 

スマートフォンでコメント欄の表示がおかしいときは、PCブラウザ表示か、Firefoxをご利用ください。

コメントをどうぞ!