MOS BURGERの「とびきりハンバーグサンド チーズ」を食べてきました!

 

MOS BURGER(モスバーガー)の「とびきりハンバーグサンド チーズ」を食べてきたので、忘れないうちにレビューしておこうと思います!

モスバーガーと言えば、言わずと知れた国内ファストフードチェーンですが、その主力商品「モスバーガー」の他に様々なバーガー類を販売しています。とびきりハンバーグサンドはそのうちの一つで、国産合い挽きパティがはみ出るほどの大きさが特徴です。種類は通常2種類プレーンとチーズがあります。(現在は1種類、期間限定の国産ベーコン&チーズが追加されています。)プレーンは、オニオンと醤油ベースのソースが特徴で、チーズはそこにさらにチーズをたっぷりと追加しています。プレーンにはアメリカンマスタードがトッピングされていますが、チーズにはアメリカンマスタードのトッピングがなく、お子様でも安心してお召し上がり頂けると思います。

さて、実際に食べてみた感じですが、

1口目 すぐにパティとチーズ、醤油ソースが口の中に広がり、1口目からマックスフレーバーです。また、パティの端がカリカリにグリルされていて、食感も非常に楽しいです。

2口目 バンズの存在感を感じるようになります。醤油ソースとチーズで濃いめの味付けですが、それをバンズがいい感じに中和してくれていて、バンズとソース・チーズのハーモニーを感じられます。

という感じです。見た目から重めかな?と感じると思いますが、確かに1口目のインパクトはすごく強く、ただ、なじみのある醤油ベースのソースなのでまろやかです。

写真をご覧になるとおわかりになるとおもいますが、とってもチーズの量が多いです。しかし、モスバーガーの三角ラップ(バーガーが入ってくる袋)の底に余分な分は落ちますので、しつこさはありません。物足りない方は最後に落ちたチーズをすくいながら食べることも出来ると思います。

 

コメントを残す